人気のヨガウェアの特徴

スポーツウエアなどのお店をウインドウショッピングしていると、いろいろなヨガウェアに出会えます。

カラフルな色合いが楽しいものや、身体の線を美しく見せてくれそうなものなど、どれもあると良さそうに思えますが、実際のところどんなものが人気なのでしょう。

トップスとしてよく選ばれているのはタンクトップかフレンチスリーブのTシャツタイプで、タンクトップなら体温調節に便利な短めボレロを組み合わせることが多いようです。

短い袖の付いたトップスは油断すると二の腕が太く見えてしまう難点がありますが、フレンチスリーブの部分がフリルになった優れモノを手に入れると腕が細く見えてスマートな印象になります。

ボトムスのヨガウェアとして人気なのは丈の短いタイプのサルエルパンツです。腰回りにたっぷりとした余裕があるため動きやすく、見た目にも下半身が細く見えます。

足首まで丈の長さがあるストレッチパンツも部屋着と共用できてお得感がありますが、中でも人気なのはヨガウェア専用のもので腰回りがゴムになっているもの。

お腹が締まって見える上に足長効果まであるので一足早くヨガ効果を感じることが出来てしまうのだとか。

そしてトップスとボトムスいずれにも共通して人気なのが、汗などの水分をよく吸収し速乾性のある新素材を使用しているウエアとなっています。

特にホットヨガなどのように高温多湿な環境で大量の汗をかくことが前提になっているヨガメソットにおいては、肌に生地が張り付くことなく快適にポーズを行うことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *