ヨガウェアを購入する時のチェックポイント

ヨガウェアによってポーズが取りやすいのかが決まる言っても大げさではありません。

特に袖は大切で、ヨガは意外と腕を持ち上げる格好が多いのです。そのため、肩や肘に引っかかるものは避けるようにしたいです。また、二の腕を見せたくないなら、七分袖のヨガウェアにしておきましょう。

他にもフレア袖のタイプであれば、腕を細く見せる効果が期待できます。ウエストに関しても見逃してはいけない部分で、激しく動くと捲り上がることが多いです。おへそが出てしまうのが嫌なら、裾にゴムが入ったヨガウェアというのも検討しましょう。

ただし、気をつけておきたいのは、あまりにも体にフィットしていると動きにくくなるという点です。そこで程良くゆとりのあるもの選ぶのがコツです。汗を吸収するのかどうかも、快適にヨガができるのかを分けるポイントです。

しかし、単に汗を吸い込むだけでは、徐々に重たくなってポーズが取りにくくなるのです。おまけに体に張り付くので、不快に感じるようになります。そのような事態を避けるためにも、汗を吸収し、なおかつ速乾性もあるものが理想的です。

中にスポーツブラを着用する人もいますが、色んなポーズをやっているうちにズレることも少なくないです。それだけで集中力が削がれてしまうので、そんな時はブラカップと一体になったものを買うと良いです。

メーカーによっては内側にポケットが付いていて、カップを入れられるように作られているものがあるのです。これなら自分のバストのサイズに合わせたカップを使えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *